自死遺族になり。

地元を離れ、頑張っていたはずの息子の突然の自死。

また

今、住んでいる家は

賃貸の一戸建て。


築年数は、

私と同じくらい


とても古い建物。



入居した時には、

亡き息子を含めて5人が、

小さな六畳二間に

ダイニングキッチンという

明らかに狭いでしょ。


って、

間取りでしたが、

それが私達の精一杯だった。



中学生だった息子に

六畳を一間、

残りの一間に、

夫婦と幼かった下の2人。



ずっと、

そうして暮らして来た。



重いトイレの引戸の下に

滑りを良くするテープみたいなのを貼ってくれたよね。



15年経つ現在、

テープが剥がれて

引戸がまた重くなっちゃった。



少しでも、明るく過ごせるようにと

古臭い和式のトイレにも

造花を飾ったり、カーテンを掛けて…



それを見た亡き息子


あーさん、こういうのは、

センスいいよね。



って。





未だに何ひとつ変えられないよ。





帰って来てよ。




また、

一緒に暮らそうよ。




ダメだ

病院に行けなくて

薬がなくて

まだ、2日目なのに

心がもたない。


気をぬくと涙が出る。


…のが、

昼間。



今は、

気を抜かなくても涙が出て…


止まらない。

何も考えず…

今日も、一日終わりました。




来年埼玉にいる長男が

こちらに帰って来るので、

少しづつ、荷物を運びたいから、

私の父の住まいの倉庫を片付けてほしいと

連絡が。



長男家族が近くにいてくれるのは

嬉しいが、

自分のお風呂ですら、

入るのがおっくうな状態の私に

倉庫の片付け…


かなり難度が高いんですが…


とりあえず、明日は

頑張って起きて、

お弁当作って、

子供に持たせるのが、

第一関門!


これができれば、

明日はきっと予定どおり、

自分の病院と、姑の病院、

行けるはず…


頑張って寝ます。



眠剤も入れた。



後は、朝起きる!




頑張れ、私‼︎